新モバイルソリューション「JSON Anywhere」の発表

NoSQLデータベースの開発企業として初のモバイル向けNoSQLデータベースのソリューションを発表

米国カリフォルニア州マウンテンビュー - 2013年9月13日 -   NoSQLデータベース技術のリーディングカンパニーであり「Couchbase Server(カウチベースサーバ)」の開発・販売を手がけるCouchbase Inc.(本社:米国カリフォルニア州マウンテンビュー、CEO:Robert Wiederhold、以下Couchbase社)は、この度新たなモバイルソリューションである「JSON Anywhere」を発表しました。モバイルアプリ市場の需要に応えることができるように考案され、NoSQLデータベースとしては初のモバイル向けソリューションとなります。また、「JSON Anyware」の発表に伴い、このソリューションをサポートするCouchbase Lite, Couchbase Sync Gateway, Couchbase Cloudの3つの新製品についても発表しました

Couchbase社の「JSON Anywhere」は、モバイルアプリケーションにおける、高い応答性と、ネットワークの接続状況に関わらず常に利用可能なアプリケーションを望むモバイルアプリケーション開発者に向けに提供される新たなソリューションです。ソリューション名の「JSON Anywhere」は、モバイル端末上、インターネット、更にクラウドでJSONドキュメント形式でデータを利活用することから名付けられました。 モバイル端末のCouchbase Liteに格納されたデータはクラウドでCouchbase Serverと同期し、モバイルからのアクセスによってシンプルな開発が可能となりました。

Couchbase Liteは、「JSON Anywhere」ソリューションの中核となる製品であり、モバイル端末上で動作する世界初のNoSQLデータベースです。Couclbase Liteは、非常に軽量でセキュリティ面でも安心な、JSONベースのNoSQLデータベースであり、オンライン/オフラインのモバイル市場向けに誕生しました。iOSやAndroid、REST/HTML5などのプラットフォームをサポートしています。

Couchbase Sync Gatewayは、クラウドへのデータ同期化を簡単に行える製品で、シェアード・ナッシング・アーキテクチャで構成されています。非常に高いスケーラビリティが要求されるモバイルアプリケーションに適しており、複雑に分散されたデータの同期化や、同一ドキュメントに対する複数の書込みによって生じる衝突の解決手段を提供します。

Couchbase Cloudはモバイルアプリ開発者向けに「sandbox」と呼ばれるサービスを提供します。これにより、開発を目的とした利用であれば、サーバ機器の手配やインストールを行うことなく、即時にCouchbase Serverを利用可能です。

Couchbase Liteのコミュニティー向けベータ版とCouchbase Sync Gatewayはダウンロードすることで入手が可能です。また、Couchbase Cloudについても即時にご利用が可能です。

Couchbase社のNoSQLデータベース業界を牽引するCouchbase Serverは、今では複数のバックエンド展開の選択肢をユーザに提供しています。独自のクラウドシステムでモバイルアプリ開発者向けに開発されたCouchbase Sync Gatewayとの連携もその一つとなります。

本発表に向けたコメント

JSON Anywhereソリューションについて:

Couchbase社Senior Vice President of Product DevelopmentのRahim Yaseen氏は次のように述べています。

「携帯端末の普及やメモリなどハードウェアの進化により、従来のローカルなアプリケーションやデータの集中化に大きな変化をもたらそうとしている。Couchbase社は業界初のJSONを基にしたNoSQLモバイルソリューションの提供を開始しており、従来のモデルに大きく影響を与えるだろう。我々のJSON Anywhereは携帯端末、インターネット、そしてクラウドで、ユーザと携帯端末のデータの同期化を容易にする最新技術だ。」

Couchbase Sync Gatewayがもたらす効果について:

Couchbase社CEOのRobert Wiederhold氏は次のように述べています。

「信頼性の高い同期化の技術を開発するのは、非常に困難かつ多大な時間を要する作業だ。CouchbaseのSync Gatewayは開発者にとって簡単に信頼性の高い同期化システムを追加することができ、これまでの10分の1のスピードでアプリケーションへの導入を可能にする。」

Infinite Campusにおける導入事例ついて

Infinite Campus社は米国の学生情報を保有・提供する米国内で業界最大手の企業です。対象とする43州に在住する600万もの学生情報を保有しています。クライアントの規模は、1つの教育機関につき100人から600,000人の学生から成り、研究組合や学区、地方組合、州の教育部門にまで及びます。

Infinite Campus社Principal Software EngineerのMike Lamb氏は次のように述べています。

「学生によるモバイルの利活用はますます増加傾向にある。その主な要因としては授業の情報にアクセスしたり、他の生徒と協力したりすることにある。我々は学生に非常に人気のあるアプリケーションを通して教育に関する情報を提供する必要があった。ユーザの携帯端末同士のデータの同期化をオフライン/オンラインで実行するのは非常に難しく、キャンパス内外で情報を提供するのは困難であった。モバイル向けの軽量なNoSQLデータベース市場を調査した結果、Couchbase Serverが唯一の選択肢だった。

参考情報

  • ブログ:Bob Wiederhold(Couchbase社CEO)、Rahim Yaseen(Couchbase社Senior Vice President, Product Development)

  • モバイル開発者向けコミュニティサイト:community page
  • Couchbaseの公式サイト:www.couchbase.com
  • ダウンロード:Couchbase Lite、Couchbase Sync Gateway
  • Couchbase公式ツイッター:@Couchbase

     

Couchbase Open Source Projectについて

Couchbase Open Source Projectは、キーバリュー形式とドキュメント指向、両方を主軸としたデータベース技術を広めるコミュニティです。全てのCouchbase技術はApache 2.0 Licenseで開発されており、ProjectのWebサイトよりCouchbase Serverコミュニティ版とエンタープライズ版をダウンロードすることができます。

Couchbase社について

Couchbase社は、NoSQLデータベース技術を提供する企業であり、Couchbase Open Source Projectの支援もしています。主製品であるCouchbase Serverは、ドキュメント型NoSQLデータベースで、AOLやCisco Systems、Concur、LinkedIn、Orbitz、Salesforce.com、Shuffle Master、Zyngaといった企業のほか、世界中の大企業で採用されています。ウェブやモバイルアプリケーションなどのソリューションとして最も適しており、容易な拡張性、一貫したハイパフォーマンス、24時間365日稼働、柔軟なデータモデルの特長をもって快適な開発環境を提供します。Couchbase社はシリコンバレーに本社を構え、Accel Partners社、Ignition Partners社、Mayfield Fund社、North Bridge Venture Partners社より資本提供を受けています。http://www.couchbase.com

本件に関するお問合せ先
Michelle Kincaid
LEWIS PR for Couchbase
michelle.kincaid@lewispr.com
Office: 415-432-2467
Mobile: 757-503-1123